@CHANNELSEIRON 「これが正論だ」立憲と共産、危険な「閣外協力」

スポンサーリンク
スポンサーリンク

月刊正論のお求めは
http://fujisan.co.jp/pc/yt/web-seironweb

正論11月号では「TBSねじ伏せて〝本質〟偽る共産党」と題して板橋区の元共産党区議、松崎いたる氏の論文を掲載しました。
TBS番組の八代英輝弁護士の発言に共産党が噛みついたことでTBSは平謝りしました。八代発言は正確性に欠けたところはありましたが、共産党が強調している「卑劣なデマ」といえるものではありません。共産党と立憲民主党は来たる総選挙で自民・公明政権に勝利した場合、「閣外協力」することについて合意しましたが、これをどう読み解くか。
松崎いたる氏が解説します。

元板橋区議(元日本共産党区議団幹事長)松崎いたる

コメント