【中国経済の危機】負債総額17兆円の会社が政府に支援要請。中国不動産バブルは地雷だらけで超危険

スポンサーリンク
スポンサーリンク

恒大集団の経営危機に対して、中国政府は「破綻に備えるように」と地方政府や銀行に通達していることがウォールストリートジャーナルで報じられています。
そして、米ドル建ての社債は期日に支払いが出来ず、支払いの猶予期間30日に突入。今後も利払い日が来る「米ドル建て社債」は次々あります。
そして「恒大集団」以外にも、中国の不動産業界は大揺れです。

今、出回っている要注意企業の名前、25あって、ニュースになっているのは今回紹介した会社「恒大集団」「融創中国」
さてさて、残り23。どれだけ生き残るか

━━━━━━━━━━━━━━━
動画にしていないニュースはこちらで紹介
神河が征く ツィッターアカウント https://twitter.com/KK_NewsNetwork
━━━━━━━━━━━━━━━
支援メンバー募集中
下記のページから登録できます
https://www.youtube.com/c/godriver/join
日本を良くしていく方法は様々あります
私の場合は、時事ニュースを通じて私の考えを示して
たくさんの人に、今何が起きているかを知ってもらい
より良い日本を作るためにはどうしたらいいだろうと考え行動する
そうした人を増やしていくことで、日本そのものに良い影響を与えようとしています
この活動を継続的に応援してくれる人を募集しています
支持してくれる人が増えていけば
より強い影響力と、立法や国政にも近づける職業「政治家」という道も出るでしょう
動画の冒頭で「政治家志望」と書いているのは、こうした理由です
ただし、目的は「日本をより良くすること」であり、政治家という職業になることではありません
政治家を目指すのは、目的を果たすための有力な策だからです。
━━━━━━━━━━━━━━━
当チャンネルの日本語字幕はボランティアの方が作成しています。
その後、多言語に機械翻訳を行っています。
max6 Ultraさんに感謝です。
━━━━━━━━━━━━━━━
過去の作成動画一覧 

台湾がTPP加盟申請「日本が議長国の今こそ、加盟すべき時」 中国の猛批判をはねつけるには日本の全力支援が必要

過去の作成動画

台湾のTPP加盟申請。国際情勢と連動する貿易協定

台湾がTPP加盟申請「日本が議長国の今こそ、加盟すべき時」 中国の猛批判をはねつけるには日本の全力支援が必要

世界で孤立するお隣さん

福島原発処理水放出。IAEAの年次総会で問題視する世界でたった一つの国。が、誰も賛同せず独りぼっち。なお、米国とEUは輸入緩和

チャイナショックを世界が意識。同時株安は恒大集団が引き金か

負債総額33兆円。チャイナショックの予兆が世界の株式市場を襲う。中国恒大集団の経営危機

中国経済に危機の予兆あり。中国恒大集団の経営危機

チャイナショックは中国恒大集団が引き金になる可能性あり。負債総額33兆円で経営に行き詰まる。米国の格付け会社は「デフォルト」評価で警鐘

中国のTPP加盟申請。カウンターとして台湾加盟の策

中国がTPP加盟申請。日本が取るべきカウンター政策。一方、中国の加盟を歓迎する野田聖子議員。【自民党総裁選】

自民党総裁戦に勝つのは誰なのか

勝った者が次の総理。総裁選を解説。党員票でリードを図る河野氏と、追い込みに掛かる高市氏。議員票に勝機見いだす岸田氏【自民党総裁選挙】

ひろゆき氏の批判が高市早苗議員に。間違ってるよ解説

高市早苗議員に対し「マンガ好きな中学生以下の知識」と、ひろゆき氏が批判。間違っているのはどちらかを解説

石破議員と二階幹事長の組み合わせに要注意

菅総理辞意表明。次の総理は誰なのか。今後の政局で見るべきポイント解説

中田敦彦のYouTube大学。解説動画に専門家から間違い指摘

中田敦彦のYouTube大学に間違いあり。タリバンとアフガニスタン徹底解説①編

自民党総裁選。高市早苗議員

菅総理への期待の声弱く、次の総理は誰に? 自民党総裁選、私のオススメは高市早苗議員

中国でダム決壊の豪雨災害

中国で驚くほどの大雨。ダムは崩壊し、都市は水没し、地下鉄車両に人々が閉じ込められた With translation

日本でのデータ。米国と同様に被害はワクチン未接種者に集中

ワクチン接種で重症化と死亡が0人、大阪府が有効性を示す情報を公開

被害はぼほぼワクチン未接種者というデータ

新型コロナ新規感染者の99.7%&新規死亡者の99.5%が「ワクチン未接種者」なお、接種済み48%の米国情報

半導体王国復活への鍵。ダイヤモンド半導体

日本の未来を変える究極のダイヤモンド半導体。世界最高出力を達成。半導体王国復活の鍵

年金運用の実態

「年金が破綻する」信じる人達を量産した政治家、マスコミが隠したい年金運用の真実

忍者機関を設立せよ

ファイブアイズ参加への道。日本を守るために必要な政策「対スパイ法」と「諜報機関・忍者」

政治系YouTuberとして活動する理由

政治系YouTuberとして活動する理由とは何か。どんな考えで動画を作り続けているか解説

#神河かおる #ニュース解説 #時事問題 #神河が征く

コメント