【ワタナベ国防Channel】状況005・米中戦争に関する不適切な主張に反論する

スポンサーリンク
スポンサーリンク

渡部安全保障研究所、所長の渡部悦和氏が、このほど文化人放送局で「ワタナベ国防Channel」の配信を開始致しました。
元東部方面総監であり、実際に国防を担ってきた経験から、現在は日本の国防意識の薄さに警鐘を鳴らすための執筆活動から、番組出演や講演などを行っておられます。
そんな軍事の専門家だからこその、見聞や見解を余さず語って頂くのがこの番組です。

状況005・著名な社会学者が現代ビジネスのWEBサイト上にとある論考を執筆した。 その論考は、習近平が「戦争」の準備を始めた…! いまアメリカと衝突したら「中国が勝つ」って、本当か? と言うもだったが、内容はずさんなもので、米中における戦力比や航空母艦に関するご認識が甚だしく、戦術・戦略に関しても到底精通しているとは思えないものであった。 その主張に対して渡部悦和氏が、自身の著作の内容に照らし合わせ、この論考が如何に非現実的なのかを反論、解説したものだ。

【出演者】
・渡部悦和(元東部方面総監)

◇質問はこちらまで!
official@bunkajintv.com

番組観覧などの情報はこちらから
◇銀座7thスタジオ
https://bunkajintv.com/ginza7/

2019年12月10日より変更後のYouTube規約に準拠し、
ニュース・時事問題を分かり易く解説、
正しい情報伝達を目的に番組制作しております。

コメント