中国退役軍人の共産党脱退声明=覚醒しつつある中国人

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【新唐人=米NYに本部を置く中国語衛星放送。中国ニュース&国際ニュース】退役軍人 楊帆さんの共産党脱退声明
私は2005年に中国共産党の武装警察部隊に入り、吉林省の国境部隊に配属され、2年後退役した。期間中政治委員会の宣伝を信じ、誤って中国共産党に入党した。

私はまっすぐな性格で、よくツイッター(twitter)で社会の野蛮な現象について批判していたため、中国共産党のネット警察の妨害と迫害を受けてきた。迫害から逃れるため、やむなく故郷を離れ、各地を転々としている。今後は邪悪な共産匪賊と一線を画す。

https://www.dailymotion.com/video/x6tvm0h
ドキュメンタリー映画『馬三家からの手紙』

コメント