中国の警察の式典に一般人がアニメの被り物で参加、その理由は…#举报涉黑恶犯罪有功、群众戴卡通头套领奖#china police bounty cartoon headgear

https://videoclip.club/
中国の広東省江門市でこのほど、同市の警察が報奨金の支給式典を開き、参加した一般人のいでたちが話題になった。

式典は9月27日に行われ、10人の一般人が参加。彼らはいずれも、暴力団や犯罪組織に関して情報を提供した人物で、事件解決に貢献したとしてその場で報奨金を受け取った。今回の活動では、市全体で情報提供者52人に対し68万元(約1130万円)の報奨金を支払った。

同市では情報提供に対して報奨金制度を実施しており、最高で35万元(約580万円)が支給される。情報提供者の安全を考慮して、当日は中国の人気アニメキャラクターの「喜羊羊」や「美羊羊」などの被り物を身に着けての式典となったが、ネットでは、「服装も統一した方が素性を隠せる」「授賞式を非公開にした方が情報提供者の身の安全は確保されると思う」と言った声も聞かれている。