朝日新聞が一律165万円の賃下げを断行、労組副委員長が自殺/ファーウェイ製品の危険性に最初に気がついたのは豪政府だった2019524

東京都豊島区議会議員くつざわ亮治です。
日本を解毒する「デトックスジャパン」の理念の下、豊島区議会議員として区内のNHK集金人犯罪の撲滅と新規の外国人生活保護を阻止する活動をしながら、2022年度参院選東京選挙区当選を目指します。

新デザインのチラシ・シールが出来上がりました。
ご希望の方はお届け先(郵便番号も)、お名前、必要枚数を下記のメールアドレスまでお知らせください。無料でお送りさせて頂きます。
kutsuzawaryoji@gmail.com

くつざわ亮治 HP http://shikishima.moo.jp
くつざわ亮治ツイッター https://twitter.com/mk00350

コメント