【右向け右】第211回 – 荒木和博・特定失踪者問題調査会代表 × 花田紀凱(プレビュー版)

どうなる?米朝会談と拉致問題
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
6月1日金曜夜10時、第211回のゲストは、特定失踪者問題調査会代表で拓殖大学海外事情研究所教授の荒木和博さんです。
米朝首脳会談が行われるのか、先行きが不透明になっています。
トランプ米大統領は5月24日、6月12日に予定されていた米朝首脳会談の中止を決めました。すると北朝鮮はすぐさま、トランプ米大統領の米朝首脳会談中止発表は予想外であり、非常に遺憾、いつでも米国側と会談する用意があるという姿勢は変わりないとの声明を発表しました。
25日にはトランプ大統領が、米朝首脳会談が当初予定通り、6月12日に行われる可能性が残っているとの認識を示しました。
これまで拉致被害者救出のためのあらゆる活動を行い、北朝鮮のやり方を熟知する荒木さんに、現状はどう読めるのか。
また荒木さんによれば、昨年11月29日に発射して以来、北朝鮮はミサイルを発射していないわけですが、それと時を同じくして、昨年11月中旬から漂着船が急増しているといいます。これは何を意味するのか。
拉致被害者救出と日本の安全保障について伺います。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
※ 番組映像/音声の著作権は言論テレビに帰属します。
 許可無き転載複写並びに二次的利用は禁止いたします。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
※ YoutubeLiveは通信状況により予告なく放送中止や途中終了する場合があります。
 最新の情報は、言論テレビHPにてご確認ください。
※ 放送終了後は非公開となります。過去の動画は言論テレビで是非ご視聴ください!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
言論テレビは、皆様にご負担いただいた会費で、事実に基づく情報を発信し、正しいと信­ずる論陣を張るインターネットテレビを運営いたします。会員になりますと、生放送を収­録した最新の動画や講演の動画を何回でもご覧いただけます。また、書き下ろしの新作メ­ルマガ、雑誌などに書かれたコラムをお読みいただけます。詳しくは、言論テレビのウェ­ブサイトにてご確認ください。どうぞ、会員になっていただけますよう、よろしくお願い­申しあげます。
【番組URL】 http://www.genron.tv/ch/sakura-live/
【Facebook】 https://www.facebook.com/GenRonTV
【Twitter】 https://twitter.com/GenRonTV