【櫻LIVE】第291回 – 杉田水脈・衆議院議員/大高未貴・ジャーナリスト × 櫻井よしこ(プレビュー版)

なぜ科研費は反日学者達に流れるのか
遺産推薦に切支丹弾圧の理由が書かれていない
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 文科省の科研費が、山中伸弥京大iPS細胞研究所所長に2.5億円支払われていると聞いても納得するか、むしろ少なくないかと心配することでしょう。一方、学者というより反日運動家のような山口二郎法政大学教授に科研費が6億円も渡されていると聞いては、憤慨する人も少なくないように思います。山口氏はその科研費で香山リカ氏を講師に呼びシンポジウムを開き、それを本にして出版しています。衆議院議員の杉田水脈さんは、日本の科学技術奨励のために使われるべき科研費が、ことさら日本を論難する反日学者やグループに多く流れていると指摘します。なぜ、こんなことになってしまうのか、杉田さんは会計検査院、文科省、科学技術振興会にヒアリングを行いました。浮かび上がってきたのは、文科省は何も判断せずに、大学に責任を押し付けている事なかれ体質が浮かび上がってきました。
 「天草の津崎集落」が世界文化遺産に登録される見通しになり、メディアは喜びの声を伝えています。書いた記者は、この登録への具体的な推薦理由を読んだことがあるのでしょうか。なぜ遺産名称を『長崎の教会群とキリスト教関連資産』から『長崎と天草地方の潜伏切支丹関連資産』に変えたのでしょうか。申請スタイルを変えた方が、なぜ登録が有利に進んだのでしょうか。ジャーナリストの大高未貴さんは、切支丹弾圧が行われた本当の理由は何だったのか、史実を推薦文に書かなければ世界中のキリスト教徒から誤解されかねず「第2の慰安婦問題」になると指摘します。
 5月18日金曜夜9時『櫻LIVE 君の一歩が朝(あした)を変える!』第291回生放送は、衆議院議員の杉田水脈さんとジャーナリスト大高未貴さんが『さくら組分科会特番』で問題を追及いたします。
 櫻井キャスターは以下の論点を準備し対談に臨みます。
(1)文科省の科学研究奨励金がことさらに日本を論難する学者や研究者に与えられていたことは既に言論テレビで報道しました。杉田さんが調査した新たな事例は何か。これまでに分った具体例の中で、最も恥ずべきケースだというが、その詳細は何か。大多数の国民が、恐らく納得しないであろうこのような税金の使い方になってしまうのはなぜか。誰がどのように科研費の使い方を決めたのか。
(2)大高さんが追及したキリスト教徒弾圧の歴史がユネスコの世界の歴史に登録されてしまった。誰がこの事案を推進したのか。具体的に推薦理由はどのように書かれているか。各新聞の報道などをみても、この登録を疑問視する声はない。それはなぜか。
(3)日本を批判し、事実に反してまで日本を貶める研究者や学者、専門家はなぜそうなってしまうのか。それは特定の人々なのか。だとすればその人々はどんな人たちなのか。彼らの組織とメンタリティーを分析する。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
※ 番組映像/音声の著作権は言論テレビに帰属します。
 許可無き転載複写並びに二次的利用は禁止いたします。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
※ YoutubeLiveは通信状況により予告なく放送中止や途中終了する場合があります。
 最新の情報は、言論テレビHPにてご確認ください。
※ 放送終了後は非公開となります。過去の動画は言論テレビで是非ご視聴ください!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
言論テレビは、皆様にご負担いただいた会費で、事実に基づく情報を発信し、正しいと信­ずる論陣を張るインターネットテレビを運営いたします。会員になりますと、生放送を収­録した最新の動画や講演の動画を何回でもご覧いただけます。また、書き下ろしの新作メ­ルマガ、雑誌などに書かれたコラムをお読みいただけます。詳しくは、言論テレビのウェ­ブサイトにてご確認ください。どうぞ、会員になっていただけますよう、よろしくお願い­申しあげます。
【番組URL】 http://www.genron.tv/ch/sakura-live/
【Facebook】 https://www.facebook.com/GenRonTV
【Twitter】 https://twitter.com/GenRonTV