【青山繁晴】祖国日本のために働くか?米国で働くか?ある日系米国人の苦悩 / 国家とは何ぞや? /「小型核」が日本に持ち込まれる危険性[桜H30/3/2]

独自且つ的確な視点と情勢分析による鋭い提言や価値ある情報発信において他の追随を許さない青山繁晴が、視聴者からの質問に答える形で、日本の現状と未来を展望していく『青山繁晴が答えて、答えて、答える!』。
今回は、アメリカで航空宇宙産業を専攻している日系米国人の学生からの「祖国日本のために働くか?米国で働くか?」という悩みに答えると共に、「国家」の存在・意味についての疑問や、小型化された核が日本に持ち込まれる可能性についてお話しします。

◆独立総合研究所
 http://www.dokken.co.jp/

※チャンネル桜では、自由且つ独立不羈の放送を守るため、『日本文化チャンネル桜二千人委員会』の会員を募集しております。以下のページでご案内申し上げておりますので、全国草莽の皆様のご理解、ご協力を、何卒宜しくお願い申し上げます。
http://www.ch-sakura.jp/579.html

◆チャンネル桜公式HP
http://www.ch-sakura.jp/