【2017年11月29日】北朝鮮弾道ミサイル発射に対する緊急抗議行動in朝鮮総連前【行動する保守運動】

北朝鮮弾道ミサイル発射に対する緊急抗議行動in朝鮮総連前
【日時】平成29年11月29日(水)11:00~
【場所】朝鮮総連本部 靖国神社側前
【主催】行動する保守運動
【現場責任者】堀切笹美
【呼び掛け文】
本日、午前3時18分頃、北朝鮮の西岸より弾道ミサイルが発射されました。外務省関係者によるとミサイルは1発で3つに分離し、午前4時11分頃、青森の西およそ210キロの日本の排他的経済水域に着水した模様です。北朝鮮の暴挙に対し、日本政府は国民を守るための措置を取るどころか、いつも通りの「遺憾砲」のみです。こんな政府に我が国の安全保障を任せて良いのでしょうか?行動する保守運動では直ちに北朝鮮に断固抗議すべく、本日11時に朝鮮総連まで抗議活動を実施します。都合が付く限り、皆さま是非ご参加下さい。