【櫻LIVE】第266回 – 原 英史・国家戦略特区WG委員 × 櫻井よしこ(プレビュー版)

戦略特区WGの「若き主役」が叫ぶ真実
岩盤規制で甘い汁を吸った既得権団体の暗部
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 林文科大臣は14日、国家戦略特区を使った規制緩和によって愛媛県今治市に獣医学部の新設を認可したと発表しました。この審査は、文科省大学設置分科会の獣医学専門委(獣医師など14人で構成)が行いました。野党とメディアは新しい事実を全く取り上げることができずに、認可の発表後も、専門委の審議には「反対が強くあった」「留保すべきだった」と相変わらずモリカケ追及を繰り返しています。しかし、文科省で選ばれた専門委員の多くは、文科省同様に既得権益の側に立つ獣医師会など関連団体に所属しているということは少しも触れていません。
 野党とメディアは「お友達」だけで安倍首相と加計孝太郎氏の疑惑報道を続けてきましたが、そもそもこの獣医学部の新設に力を注いできたのは、「国家戦略特区ワーキンググループの民間委員」です。彼らこそ52年間の文科省や獣医師会の岩盤規制を怒り、改革の努力を重ねてきました。こうした人々の意見を取り上げず「報道しない自由」で事実を捻じ曲げ、国を思う大義のない面従腹背官僚の意見を記事にしてきたメディアを含め、いったい本当は何が問題だったのか内部からの真実の証言で明らかにします。
 11月24日金曜夜9時『櫻LIVE 君の一歩が朝(あした)を変える!』第266回生放送は、国家戦略特区ワーキンググループ委員の原英史さんをお迎えし、52年ぶりの獣医学部新設の喜びと真実を語っていただきます。
 櫻井キャスターは以下の論点を準備し、対談をリードいたします。
(1)加計学園問題についての説明が不十分で解明は終わっていないと、まだ論難を続ける野党の理不尽さ、その最大のポイントはどこにあるか。彼らの論難はどのように破綻しているか。
(2)国家戦略特区の仕組みはそれ自体、ほぼ完璧に独立したものであり、総理の介入の余地はないが、そのことを分かりやすく説明して欲しい。今回、加計学園の新学部に関して反対意見や留保すべきだという意見が出たというが、そのような意見を語った人たちは、既得権益の側に立つ獣医師会など関連団体の人たちだったはずだ。その件に関する実情を話して欲しい。
(3)岩盤規制を守り、加計学園の試みを阻止しようとする人たちの享受している甘い汁は何か。改革をしないことによって、彼らはどんな利益を得てきたか。彼らの既得権を守るための闘いの暗部を話して欲しい。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
※ 番組映像/音声の著作権は言論テレビに帰属します。
 許可無き転載複写並びに二次的利用は禁止いたします。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
※ YoutubeLiveは通信状況により予告なく放送中止や途中終了する場合があります。
 最新の情報は、言論テレビHPにてご確認ください。
※ 放送終了後は非公開となります。過去の動画は言論テレビで是非ご視聴ください!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
言論テレビは、皆様にご負担いただいた会費で、事実に基づく情報を発信し、正しいと信­ずる論陣を張るインターネットテレビを運営いたします。会員になりますと、生放送を収­録した最新の動画や講演の動画を何回でもご覧いただけます。また、書き下ろしの新作メ­ルマガ、雑誌などに書かれたコラムをお読みいただけます。詳しくは、言論テレビのウェ­ブサイトにてご確認ください。どうぞ、会員になっていただけますよう、よろしくお願い­申しあげます。
【番組URL】 http://www.genron.tv/ch/sakura-live/
【Facebook】 https://www.facebook.com/GenRonTV
【Twitter】 https://twitter.com/GenRonTV