衆院東京7区立憲民主党公認 ながつま昭候補 「子供の愛国心・道徳心に 成績をつけるのは反対だ」

衆院東京7区立憲民主党公認 ながつま昭候補 「子供の愛国心・道徳心に 成績をつけるのは反対だ」
11日、東京・笹塚で街頭演説を行った、衆院東京7区立憲民主党公認 ながつま昭候補は、テロ等準備罪について、「内心の自由を脅かす、戦前の治安維持法に似ている」と発言した他、「教科外の活動」として、成績評価の対象外だった道徳が、小学校では来年度から、中学校では再来年度から正式教科に格上げされることについて、「子供の愛国心・道徳心に 成績をつけるのは反対だ」と発言した。

衆院東京7区立憲民主党公認 ながつま昭候補 「子供の愛国心・道徳心に 成績をつけるのは反対だ」

11日、東京・笹塚で街頭演説を行った、衆院東京7区立憲民主党公認 ながつま昭候補は、テロ等準備罪について、「内心の自由を脅かす、戦前の治安維持法に似ている」と発言した他、「教科外の活動」として、成績評価の対象外だった道徳が、小学校では来年度から、中学校では再来年度から正式教科に格上げされることについて、「子供の愛国心・道徳心に 成績をつけるのは反対だ」と発言した。

(動画概要より転載)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。