【櫻LIVE】第246回 -言論さくら組/韓国が拘束!碑を書き換えた元自衛官(プレビュー版)

韓国が拘束!碑を書き換えた元自衛官
「韓国で慰安婦の嘘を訴える」と堂々と出頭
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 言論さくら組は、このニュースを伝え続けるために緊急集合します。朝鮮半島で女性を慰安婦として強制連行したと偽証した吉田清治氏(故人)の長男が、「日韓両国民が不必要な対立をすることに、もう耐えられない」と父親が韓国・天安市の国立墓地「望郷の丘」に建てた「謝罪碑」の碑文を虚偽だとして関係者を通じて秘かに書き換えていました。ジャーナリストの大高未貴さんのこのスクープは、言論さくら組「前に、進め!」(5・19放送)でもお伝えし、長男から依頼を受けた元自衛官の奥茂治氏(69)がどのように実行したのかは前々回の言論さくら組で放送しました。
 奥氏は「逃げ隠れはしない。謝罪碑の書き換えを韓国当局に手紙で知らせたは私だ。堂々と出頭する。韓国の人々に慰安婦の強制連行や朝日新聞の報道が嘘だったことを訴えたい」と述べ、6月24日に韓国に向かいました。韓国警察は奥氏を仁川国際空港で逮捕し、出国禁止にしたうえで拘束を解きました。奥氏拘束のニュースは韓国で伝えられたか定かではありませんが、日本で産経新聞が詳しく報じただけで、本来は謝罪碑の書き換えから伝えるべき朝日新聞はほとんどなにも報道していません。
 7月7日金曜夜9時の言論さくら組「前へ、進め」は、大高未貴さんと新著『父の謝罪碑を撤去します』を出版した瀬尾友子編集長、産経新聞官邸キャップの田北真樹子記者、そして反日と闘う杉田水脈さんが櫻井キャスターのもとに緊急集合します。奥氏にいったい何が起きようとしているのか、「反日」文在寅政権はこの事態をどう活用するのか、なぜ朝日新聞などメディアは伝えようとしないのかを論じます。奥氏の訴えが韓国で報道されず、ニュースを伝えないことで闇から闇へと葬り去られないためにも、日本側は伝え続けなければなりません。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
言論テレビは、皆様にご負担いただいた会費で、事実に基づく情報を発信し、正しいと信­ずる論陣を張るインターネットテレビを運営いたします。会員になりますと、生放送を収­録した最新の動画や講演の動画を何回でもご覧いただけます。また、書き下ろしの新作メ­ルマガ、雑誌などに書かれたコラムをお読みいただけます。詳しくは、言論テレビのウェ­ブサイトにてご確認ください。どうぞ、会員になっていただけますよう、よろしくお願い­申しあげます。
【番組URL】 http://www.genron.tv/ch/sakura-live/
【Facebook】 https://www.facebook.com/GenRonTV
【Twitter】 https://twitter.com/GenRonTV