外国人が在留1年で永住許可で、法務省、入国管理局に電凸

法務省が、外国人高度人材の永住許可を、1年在留に短縮との報道

外国人高度人材は、ポイント制で決定
しかし、ポイント付与の項目は、バカげています
年齢34以下、学歴、職歴、所得など

日本に対する、歴史、文化、伝統等の理解や、日本語力、忠誠心は
関係なし

移民推進の竹中平蔵など、反日勢力が委員の
産業競争力会議の議論で、「日本再興戦略、2016」が、閣議決定
goo.gl/nBlpBt

しかし、改正案の中身は、法務省が検討の、法務省案
電凸で、法務省の担当者は「閣議決定」で、誤魔化していますが

閣議決定は、外国j人高度人材の、在留1年で「永住許可」は決定していません

法務省が、外国人に、滞在1年で、「永住許可」を与えようとしてます
しかも、外国人高度人材の65%が支那人です

様々な問題追及からも、日本の中央省庁は、中国共産党に工作され
日本解体の売国行政を推進していると思わざるを得ません

おそらく、帰化朝鮮人や帰化支那人、共産主義勢力が
売国行政を行っているのだと思います

日本も「国益重視」。「反グローバル」に、政策転換するべきだと
思います。

このままでは、支那人留学生が、日本で就職し、そのまま高度人材で
永住許可が、推進されて行くものと考えられます

日本の大手大企業も、工作され、支那企業買収されたり、潰されたり
大変な状況です

経団連の会長が、帰化朝鮮人では、経済界も反日勢力の守銭奴です

安倍総理は、「グローバリスト」から、「反グローバル」に舵を切るべきです
国民を「移民政策と誤解されない様」などと、騙してはいけません

外国人労働者は、国際的な「規定」でも、
自民党国際外国人材議連でも、「移民」と規定されています

外国人労働者は、家族を日本に呼びます。子供も生まれます
日本が住みやすいければ、帰国されないと思います
不法滞在の温床です

自公政権は、過去の売国行政や、外国人犯罪、不法滞在の
「責任」を取るべきだと思います

自民党、安部政権といえども、カルト宗教政党と連立を組んだり
売国議員が大半では、信用出来ない

まずは、在留1年で、永住資格を与える事に、
日本国民の90%以上が反対しています

法律改正の、必要性が全く無い

また、TPPには、「外国人労働者(移民)の移動の自由」が規定されて
いるので、移民反対のトランプ大統領が、TPPから永久脱退に署名は
当然に成り行きです

中国共産党の「移民」による、日本侵略を甘く考えてはいけない

『外国人が在留1年で永住許可で、法務省、入国管理局に電凸』へのコメント

  1. 名前: 投稿日:2017/02/15(水) 04:09:57 ID:d65f4be6c 返信

    入管に在日通名が沢山勤務している事をご承知下さい。