成都の中学校毒食堂事件が大逆転、被害者を「加害者」に仕立てて逮捕正当化、中国国民は絶望して在中の米国領事館にSOS

全人代期間に習近平が発狂、治安維持のため、成都の中学校毒食堂事件が大逆転、被害者を「加害者」に仕立てて逮捕正当化、中国国民は絶望して、成都の米領事館に助けを求める。日本のメディアが報道しない、信じられないヤバい中国の惨状です。

ぜひ観てください。どうぞよろしくお願いします。

チャンネルのご登録をお願いします→

コメント