昭和節の意義を守る(先帝陛下を偲ぶ)街頭活動

【説明】
4月29日は先帝陛下(昭和天皇)がご誕生された「昭和の日」、正確に言えば、「昭和節」です。
本来であればこの日に街頭活動を行う事は好ましくなく、家や職場で国旗を掲げて慎ましくお祝いすべきですが、
多くの国民が先帝陛下とその時代に思いを馳せるべき昭和節を忘れてしまっているため行動を行います。
日本は2676年間皇室と国民が君臣一体(國體)で歩んできた国です。
私たちの先祖が國體を守ってきたように、私たちも守る義務があります。

皇尊弥栄(すめらみこといやさか)

【日時】
平成28年4月29日

【時間】
15時~16時30分

【主催】
行動する保守運動関西

【現場責任者】
野本雅樹(行動する保守運動関西)

【場所】
梅田ヨドバシカメラ前
https://goo.gl/maps/QwN1F

(動画概要より転載)