平成27年2月6日 藤岡信勝先生による 吉見義明裁判 勝利報告会

藤岡信勝先生による 
「慰安婦=性奴隷」説を嗤う 
~吉見義明裁判勝利報告会~』

平成28年1月20日(水)、吉見義明中央大教授が桜内文城前衆議院議員を訴えていた
裁判の判決が、東京地裁より言い渡されました。

裁判のキッカケは、2013年に行われた、橋下徹・前大阪市長が慰安婦問題を巡る発言を釈明した記者会見に同席した桜内前議員が、吉見教授の著書「従軍慰安婦」について「これは既に捏造であるということが、いろんな証拠によって明らかだ」だと記者会見の場で述べたことです。
これが名誉棄損に当たるという事で、1200万円の損害賠償を求めて吉見教授が訴えていました。

結果は、請求を棄却!!

東京から藤岡信勝先生をお迎えし、この裁判の勝利報告会を緊急開催致します。奮ってご参加下さい。

【日 時】
平成28年2月6日(土)13時半開場 14時開始

【会 場】
かでる2・7  730研修室
(札幌市中央区北2条西7丁目)

【講 師】
藤岡信勝氏(拓殖大学客員教授)

【主 催】 
捏造日本軍「慰安婦」問題の解決をめざす北海道の会