第51回 1兆円紙幣を年間100枚で国債問題は解決!? 〜政府紙幣発行のすすめ〜 【CGS 日本経済】

TPP参加など、世界の流れとしては前回までに解説した「経済植民地的」な流れになっています。
日本は巧くその流れを回避してきた様には感じますが、このままではそうも行きません。
今回からはさらに具体的に、日本はどんなアクションをとれば良いのか検討して行きます。
大西さんは、「誰かの借金ではないお金」を作ることが重要であり、具体的には「政府紙幣を1年あたり100兆円分刷る」ことでいずれ国債は消滅すると言います。

ニコニコチャンネル入会は以下の3STEPです!
①:まずはhttp://ch.nicovideo.jp/cgsにアクセス!
②:ページ最下部、オレンジ色の「このチャンネルに入会する」ボタンをクリックします。
③:お支払い方法を選択の上、ページの指示に従って情報をご入力ください。(「1ヶ月無料対応」マークつきのお支払い方法をお選びいただくと、継続して入会することで1ヶ月分の入会費が無料になります!)

(動画概要より転載)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。