第20回 ヨーロッパと手を組む中国 〜英中関係を考える〜【CGS 中国】

第20回 ヨーロッパと手を組む中国 〜英中関係を考える〜【CGS 中国】
引き続き「変容する中国のシナリオ」、今回は英中関係について考えて行きます。 イギリスのエリザベス女王と中国の習近平主席の公式晩餐会が開かれるなど何かと密な関係となり始めているイギリスと中国ですが、この先彼らは手を取り合うことはあるのでしょうか。 この協力関係について歴史的な観点や現代の政治勢力等から検討して行きます。 米中や日中関係だけに目をとられていては、脅威を見落としてしまいます。 まさに中国を巡る情勢は「変容」しています。手を取り始めている英中の関係から目を離すことは出来ないでしょう。 ニコニコチャンネル入会は以下の3STEPです! ①:まずはhttp://ch.nicovideo.jp/cgsにアクセス! ②:ページ最下部、オレンジ色の「このチャンネルに入会する」ボタンをクリックします。 ③:お支払い方法を選択の上、ページの指示に従って情報をご入力ください。(「1ヶ月無料対応」マークつきのお支払い方法をお選びいただくと、継続して入会することで1ヶ月分の入会費が無料になります!)

第20回 ヨーロッパと手を組む中国 〜英中関係を考える〜【CGS 中国】

引き続き「変容する中国のシナリオ」、今回は英中関係について考えて行きます。
イギリスのエリザベス女王と中国の習近平主席の公式晩餐会が開かれるなど何かと密な関係となり始めているイギリスと中国ですが、この先彼らは手を取り合うことはあるのでしょうか。
この協力関係について歴史的な観点や現代の政治勢力等から検討して行きます。
米中や日中関係だけに目をとられていては、脅威を見落としてしまいます。
まさに中国を巡る情勢は「変容」しています。手を取り始めている英中の関係から目を離すことは出来ないでしょう。

ニコニコチャンネル入会は以下の3STEPです!
①:まずはhttp://ch.nicovideo.jp/cgsにアクセス!
②:ページ最下部、オレンジ色の「このチャンネルに入会する」ボタンをクリックします。
③:お支払い方法を選択の上、ページの指示に従って情報をご入力ください。(「1ヶ月無料対応」マークつきのお支払い方法をお選びいただくと、継続して入会することで1ヶ月分の入会費が無料になります!)

(動画概要より転載)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。