【靖国神社テロ事件】誰が利益を得たのか?韓国人容疑者再入国の背景[桜H27/12/10]

靖国神社境内の公衆トイレに爆発物を仕掛けたと見られていた韓国人容疑者が、わざわざ日本に再入国して警察当局に身柄を拘束された。通常では考えられない事件の展開に、韓国政府や犯行支援者の何らかの意図が介在していたことを疑わざるを得ない。複雑に絡まる事件の糸を、「受益者」の観点から解きほぐしてみます。

※チャンネル桜では、自由且つ独立不羈の放送を守るため、『日本文化チャンネル桜二千人委員会』の会員を募集しております。以下のページでご案内申し上げておりますので、全国草莽の皆様のご理解、ご協力を、何卒宜しくお願い申し上げます。
http://www.ch-sakura.jp/579.html

◆チャンネル桜公式HP
http://www.ch-sakura.jp/