【櫻LIVE】第157回 – 本田悦朗・内閣官房参与 × 櫻井よしこ(プレビュー版)

安倍首相はGDP600兆円を実現できるか?
官邸経済参謀にTPP活用する秘訣を問う
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 自民党総裁選で再生を果たした安倍首相は、9月24日に記者会見を開き、「アベノミクス第2ステージ」として名目GDPを600兆円に引き上げる目標を打ち出しました。「新3本の矢」は「強い経済」「子育て支援」「社会保障」です。2014年度の日本のGDPは約490兆円ですが、新アベノミクスが成功すれば、名目で3%、実質で2%の経済成長が可能で、2020年に600兆円に達すると見込んでいます。安倍首相は、2016年夏の参院選に向かい、安全保障法制から経済へと軸足を移し、支持率を上げる戦略に踏み出しました。安倍政権は、GDP600兆円を実現できるのでしょうか。
 安倍首相が「成長戦略の柱」と位置付けるTPPの交渉は、ようやく大筋で合意しました。この合意を東京新聞を除く新聞各紙は、そろい踏みで積極的に支持しており、飛び立つ風は良好です。「新アベノミクス」と目玉戦略でもあるTPPでやや低迷気味の日本の経済は、再び力強く浮揚できるのでしょうか。
 10月23日金曜夜9時「櫻LIVE 君の一歩が朝(あした)を変える!」第157回生放送は、内閣官房参与の本田悦朗氏がゲストです。櫻井キャスターは(1)GDP600兆円実現の目玉政策は何か (2)TPPは実際にどのくらいの経済成長効果をもたらすか(3)安倍首相は「岸信介よりも池田勇人になれ」という声は、首相の周辺に実在するのか。経済成長も大事であるのは言うまでもないが、力強く誇れる日本になるには経済成長に加えて、例えば憲法改正などの政策も大事だ。そのような声は首相の周辺にあるか (4)中国経済の行方とその日本への影響をどうみるかなどをテーマに対談をリードいたします。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
言論テレビは、皆様にご負担いただいた会費で、事実に基づく情報を発信し、正しいと信­ずる論陣を張るインターネットテレビを運営いたします。会員になりますと、生放送を収­録した最新の動画や講演の動画を何回でもご覧いただけます。また、書き下ろしの新作メ­ルマガ、雑誌などに書かれたコラムをお読みいただけます。詳しくは、言論テレビのウェ­ブサイトにてご確認ください。どうぞ、会員になっていただけますよう、よろしくお願い­申しあげます。
【番組URL】 http://www.genron.tv/ch/sakura-live/
【Facebook】 https://www.facebook.com/GenRonTV
【Twitter】 https://twitter.com/GenRonTV