産経新聞・編集委員の安本氏が、「新渡戸記念館」問題を語る

産経新聞社・編集委員の安本氏が
「新渡戸記念館」問題で、十和田市役所に取材に行かれ
その状況を
10月20日のラジオ大阪の番組で経緯と問題点を語られました

安本氏は、十和田市や小山田市長の「新渡戸記念館」の廃館は
世界的に著名な新渡戸稲造博士や歴史資産の活かし切れていない

地方創生が叫ばれる時代に
地方自治体が「歴史遺産」を活かしていないのは大変に残念な事だと締めくくりました

大手新聞社の産経新聞社の編集委員が「新渡戸記念館」問題に
関心を持って取材され、経緯や問題点を指摘された事は
有難い事だと思います

報道が、「新渡戸記念館」問題の解決に繋がれば良いと思います