『外国に誇れる文化の最たるものが皇室』を問題視で、湖北特別支援学校に電凸

2019年2月8日、産経新聞が問題を報道

生徒に配布のプリント、校長ら無断で回収・廃棄 千葉の特別支援学校

生徒に配布のプリント、校長ら無断で回収・廃棄 千葉の特別支援学校
千葉県立湖北特別支援学校(同県我孫子市)で、校長や教頭らが生徒の下校後、授業で配布したプリントを無断で生徒の個人用ファイルから抜き取り、廃棄していたことが同校関…

問題説明の字幕が、途中で切れました

続きは、以下の通りです。

千葉県立・湖北特別支援学校の校長や教頭など管理職の問題点は、2点

生徒に無断で、生徒のファイルからプリントを抜き取り

廃棄したこと・・・・窃盗、器物損害

もう一点は、

学校側が「『外国に誇れる文化の最たるものが皇室』との記述を問題し、プリントを回収したこと

教職員、特に校長、教頭など管理職が日本の歴史を知らず

国家観、歴史観を持っていないことが重大問題です

『外国に誇れる文化の最たるものが皇室』を、問題視するなど、言語道断”!!

千葉県立・湖北特別支援学校、教頭に、確認と抗議電話をしました。

コメント