【直言極言】渾身の談話。されど、この胸の痛みは…[桜H27/8/21]

14日以降、機会を捉えて論評してきた安倍談話ですが、今一度「政治工学的」な評価と、「日本を主語とした場合」の評価の違いについて御説明申し上げると共に、戦後レジーム脱却のためにも、明日の『中国の侵略阻止!平和安全法制賛成!銀座国民大行進』へのご参加を呼び掛けさせて頂きます。

※チャンネル桜では、自由且つ独立不羈の放送を守るため、『日本文化チャンネル桜二千人委員会』の会員を募集しております。以下のページでご案内申し上げておりますので、全国草莽の皆様のご理解、ご協力を、何卒宜しくお願い申し上げます。
http://www.ch-sakura.jp/579.html

◆チャンネル桜公式HP
http://www.ch-sakura.jp/