【韓国外交の事大主義】尹外相来日の意味、若年層への親韓工作[桜H27/6/22]

大統領以下、韓国が国家規模で展開していた日本産業遺産の、世界遺産登録妨害活動。結局、尹外相の来日で日韓両政府の妥協が成立したようだが、対日強硬派の尹外相が来日するほど、韓国の外交・経済が行き詰まっている事の証左であると言えよう。この件に限っては、韓国世論の強硬路線を支持させていただくと共に、「科学漫画サバイバルシリーズ」などに見られる、若年層への浸透工作について警鐘を鳴らしておきます。

※チャンネル桜では、自由且つ独立不羈の放送を守るため、『日本文化チャンネル桜二千人委員会』の会員を募集しております。以下のページでご案内申し上げておりますので、全国草莽の皆様のご理解、ご協力を、何卒宜しくお願い申し上げます。
http://www.ch-sakura.jp/579.html

◆チャンネル桜公式HP
http://www.ch-sakura.jp/