【啓発】川口泰司さん講演会 2020年1月17日姫路市文化センター

動画右下の設定(歯車アイコン)で再生速度を1.5~2倍にして見るのがおすすめです。
地方自治体が共催する講演会で、係争中の相手について、有る事無い事を延々と話すのはいかがなものか。録音されたくないなら、恥ずかしいことを公的な場で話さなければよいのではないかと。人権を語る人が、影で人の悪口を言うのは感心できません。

以下の事を知った上で講演を聞くと味わい深いです。

ファクト1 山口県人権啓発センターは川口泰司らが私的に設立したもので公的団体ではない(姫路市人権啓発センターは姫路市の一部署です)
ファクト2 川口泰司さんの人権啓発DVD第32巻「ネット差別を許すな!」は28分で価格は5万円(税別)である
ファクト3 川口泰司が新大阪人権協会に所属していた2004年、協会の女性事務員が解放同盟日之出支部長(当時)によるセクハラが原因で退職に追い込まれた

コメント